SEIZO STATION
わたせ せいぞう
last update 2014/10/09 11:33
 HOME   ★ わたせ せいぞう プライベートブログ ★

COMMENTS

▼こちらよりどうぞ▼
コメント待ってます

コンテンツ

新着情報

リンク

カレンダー


RSS




 
HOME

Telephone 第11話「晩秋」

とある男女の、いつもの風景。
しかし二人は・・・

Telephone 第11話「晩秋」は、
10月16日(木)発売のモーニング46号に掲載します。

Telephone 第11話「晩秋」
Telephone 第11話「晩秋」より 
(c) わたせせいぞう/講談社

その他Telephoneはこちらから>>

北九州市漫画ミュージアム「The 40th Anniversary わたせせいぞうの世界展」

The 40th Anniversary わたせせいぞうの世界展
〜ハートカクテルからアンを抱きしめて〜


会期:
2014年10月10日(金)〜11月3日(月・祝)
※休館日:火曜日

時間:
11:00〜19:00 ※入館は18:30まで

会場:
北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
(JR小倉駅前 あるあるCity5階)【問】TEL:093-512-5077

入場料:
一般500円/中高生300円/小学生150円 ※本企画展

トークショウ:
10月12日(日)13時〜13時30分

サイン会:
10月12日(日)14時〜16時  先着100名様

※サイン会当日、会場にて、下記商品のいずれかをお買い上げの方、
 先着100名様に整理券をお渡しいたします。
 ・本展図録 ・書籍「アンを抱きしめて 村岡花子物語」
 ・2015年版カレンダー ・額装品
※但し、額装品をご購入のお客様には色紙にお入れ致します。
  (色紙は会場にてご用意いたします)

風の景色〜ふたりのシンフォニー
新作「風の景色〜ふたりのシンフォニー」

本展ではコミック作家&イラストレーター「わたせせいぞう」が、画業40周年を迎え、これまでに生み出し巡り会うことができた愛すべき多くの作品をご紹介いたします。
代表作となった「ハートカクテル」以前の作品から最新刊の村岡恵理さんとの共著 「アンを抱きしめて 村岡花子物語」の原画まで、わたせと作品たちの巡り会い展です。(原画・原稿 約120点)また、北九州ゆかりの作品も展示致します。

その他展示会/サイン会はこちらから>>

NHK文化センター講座にて「わたせせいぞう講演会」

NHK文化センター京都・神戸・京橋教室にてわたせせいぞうの講演が開催されます。 

講座名:「ハートカクテルからアンを抱きしめて 〜画業40年の歩み〜」 

講師名: わたせせいぞう 

講座開催教室・日時:

 ■京都教室 9月20日(土)13:30〜15:00
 【お問い合せTEL】075-254-8701

 ■神戸教室 9月21日(日) 10:00〜11:30
 【お問い合せTEL】078-360-6198

 ■京橋教室 9月21日(日) 14:00〜15:30
 【お問い合せTEL】06-6358-3377

※「京橋教室」のお申込情報は以下となります。
 一般受付(電話・窓口)は8月28日(木)10:00からです。

◆先行しまして8月7日(木)9:30から下記サイトより
 WEB限定優先受付が始まります。
 http://www.nhk-cul.co.jp/school/kyobashi/

その他せいぞうNEWSはこちらから>>

CD「T字路」ジャケットイラスト描き下ろし

現在放送中のフジテレビ系ドラマ『続・最後から二番目の恋』(毎週木曜22:00〜22:54)の劇中歌で、W主演の小泉今日子と中井貴一が歌うデュエットソング「T字路」が6月4日にCDリリースされます。
そのCDジャケットのイラストをわたせせいぞうが描き下ろしさせていただきました。

T字路

【中井貴一さんのコメント】
「もう僕ら世代にはドンピシャなので嬉しかったですね。わたせさんの作品、特に『ハートカクテル』が好きでその連載を読むために雑誌を買っていたぐらい好きでした。青春時代の恋愛への憧れであり、お洒落=わたせさんのイラストというイメージだったのでその中の登場人物になれたのが嬉しかったし、わたせさんのイラストがジャケットになった事で、よりいっそう素敵で想像力をもって頂けるものになりましたね。ジャケットも含め長くみんなに愛される歌になってくれたらいいですね。」

CDの詳細は、ビクターエンタテインメントの公式サイトをご参照ください。

その他せいぞうNEWSはこちらから>>

絵本「アンを抱きしめて」

3月25日(火)絵本「アンを抱きしめて」発売します!!

アンを抱きしめて 村岡花子物語

女学校に給費生として入学し、関東大震災や戦争を乗り越え、戦後、日本で初めて『赤毛のアン』を翻訳した村岡花子。アンの数々のエピソードと不思議な縁でつながる彼女の波瀾万丈の生涯を、NHK連続テレビ小説「花子とアン」の原案者・村岡恵理の文章と、わたせせいぞうの絵で贈る、勇気と希望に満ちた珠玉の絵本。

 書 名:アンを抱きしめて 村岡花子物語
 著 者:文・村岡恵理 絵・わたせせいぞう
 発売日:2014年3月25日(火)
 版 元:NHK出版
 定 価:本体2,000円+税
 版 型:B5版変型判上製 96ページ (オールカラー)

その他せいぞうNEWSはこちらから>>

トップページに戻る

このサイトは「 わたせ せいぞうのプライベートブログ」 です。


【ご注意】
ご投稿いただいたコメントは、コメントモード使用の為すぐには反映されません。
ご了承いただきますようお願いいたします。

このブログに掲載のイラスト,写真,文章の無断複写及び転載を禁じます。

Copyright (C) SEIZO WATASE.

Produced by 1 works

 

PICK UP

イベント情報
主なイベント情報は公式サイトでご確認ください ⇒【APPLE FARM】
iPhone/iPad『Dr.愛助の孤独』
iPhone/iPadでも『Dr.愛助の孤独』が読めます!
スマートフォン・サイト「わたせせいぞう」
スマホならではの壁紙画像・読み物など楽しめます!
携帯公式サイト
きせかえ・待受の色彩豊かなイラストでケータイをカスタマイズ!
北のライオン第4巻
絶賛発売中!!
北のライオン第3巻
絶賛発売中!!
北のライオン第2巻
絶賛発売中!!
北のライオン第1巻
発売中!!
連載終了
北のライオン
スコッチ・ウィスキー
「Keiko's Bar」にて