わたせせいぞう -SEIZO STATION-
SEIZO WATASE
last update 2018/11/12 12:06
 HOME   ★ わたせ せいぞう プライベートブログ ★

COMMENTS

▼コメント投稿はこちら▼
コメント待ってます

コンテンツ

新着情報

リンク

カレンダー


RSS




 
HOME

Wonder Cocktail ワンダーカクテル vol.8

Wonder Cocktail ワンダーカクテル vol.8
わたせせいぞう・ワンダーカクテル | Wonder Cocktail
vol.8 ポパイハート

円熟味を増した紳士と淑女が織り成す人生の機微を、リアルなファッションや名品の数々と共に描き出す、完全新作コミック「Wonder Cocktail ワンダーカクテル」。
世代を超えた、もうひとつのPreciousライフなストーリー。少し大人な、そして見る人が色々想像して楽しめる作品です。

⇒ MEN’S Precious Web(11月6日より)
⇒ ビッグコミックBROS.(12月6日より)

その他ワンダーカクテルはこちらから>>

10/25(木)代官山 蔦屋書店にわたせせいぞう所有車トライアンフTR3が登場

本日25日(木)、わたせせいぞう所有車のトライアンフTR3が
現在開催中の「わたせせいぞうの世界〜クラシックカーの風に乗って〜」代官山 蔦屋書店に展示されます。
(新作「カノジョのDRIVE-SITE」に描かれている車両)

10月25日(木)9時半〜18時半(予定)

わたせせいぞうの世界〜クラシックカーの風に乗って〜

わたせせいぞうの世界〜クラシックカーの風に乗って〜

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

代官山 蔦屋書店「わたせせいぞうの世界〜クラシックカーの風に乗って〜」

代官山 蔦屋書店
「わたせせいぞうの世界〜クラシックカーの風に乗って〜」


会期: 2018年10月3日(水)〜31日(水)

時間: 朝7:00〜翌2:00

会場:代官山 蔦屋書店2号館1階ギャラリースペース(DAIKANYAMA T-SITE)

住所:東京都渋谷区猿楽町17−5(東急東横線 代官山駅徒歩6分)

入場:無料

(問) 03-3770-2525

★トークイベント

日時:2018年10月9日(火)19:00〜

場所:蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース(先着50名)

★サイン会

日時:2018年10月9日(火)20:00〜

場所:蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース(先着50名)

トークイベント&サイン会の参加条件や予約方法等、
詳しくはDAIKANYAMA T-SITE イベントインフォメーションまで



DAIKANYAMA THE HERITAGE 2018

わたせせいぞうの作品にはドライブの風を感じさせる独特なタッチのクルマ達がたくさん登場します。今回の作品展「わたせせいぞうの世界〜クラシックカーの風に乗って〜」では、大人TSUTAYAで有名な代官山 蔦屋書店(DAIKANYAMA T-SITE)で、主にクルマをテーマに描いた作品の版画やアートポスター・オリジナルグッズの販売を行います。
また、2019年の卓上カレンダーの表紙にはわたせせいぞうの愛車トライアンフと代官山 蔦屋書店が描かれており、こちらのカレンダー販売もございます!
また今回は、10.9(火)にわたせせいぞうトークイベント&サイン会も開催します。
クルマ好きな方、お見逃しなく!

★新作版画「カノジョのDRIVE-SITE」
限定100枚 会場にて販売中!¥70,000(税別)

★お知らせ★
・わたせせいぞう所有車のトライアンフTR3が会場に展示されます。
 (新作「カノジョのDRIVE-SITE」に描かれている車両)
 10月25日(木)9時半〜18時半(予定)
 ※雨天中止の場合あり
・会場となる「代官山 蔦屋書店」に、最大級クラシックカーイベントの
 「ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア」の出場車が立ち寄ります!(10/19)
⇒詳しくはこちら

カノジョのDRIVE-SITE
カノジョのDRIVE-SITE

その他展示会/サイン会はこちらから>>

コメント投稿ありがとう

● ばせをさん (2018/10/15 投稿)

ぱせをさん、お目にかかり、お話しをすることが出来て、嬉しかったです。
芭蕉とは・・・。
俳句もやるのですか? ボクのショートコミックは俳句の世界に通じるものがあると、思いませんか?
2/15日生まれの奥さまにもよろしく!

わたせせいぞう


● nagano-appleさん (2018/10/13 投稿)

nagano-appleさん、こちらこそありがとうございました。
赤いリンゴのつらなったアップルラインを思い出します。
青空の下の愛車のトライアンフで颯爽と、とは古い車なので心配ですが、走ってみたいです。
これからもよろしく!

わたせせいぞう


● Kazukoさん (2018/10/12 投稿)

Kazukoさん、ありがとうございます。
Kazukoさんの愛車は何でしょうか? 興味津々。
ブリティッシュグリーンのトライアンフは25日TSUTAYAに登場予定です。

わたせせいぞう

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

LINE着せかえ「わたせせいぞう Happy Halloween」配信開始!

10月9日より、コミュニケーションアプリ「LINE」内のスタンプショップにて、LINE着せかえ『わたせせいぞう Happy Halloween』の配信を開始しました!

オリジナルカレンダー作品より、ハロウィンをテーマに秋の情景に包まれたイラストでトーク画面、タイムラインやメニューボタン、アイコンまで埋め尽くします!

LINE全体の画面を わたせせいぞうWORLDで彩る着せ替え第3弾。季節感に溢れた大人のコミュニケーションを盛り上げてくれるアイテムでお楽しみください♪

LINE着せかえ「わたせせいぞう Happy Halloween」

<サービス概要>
■配信URL: https://line.me/S/shop/theme/detail?id=9ee21bd5-5b21-4292-a68e-14b36228eecf
■利用料金: 360円
■提供開始日: 2018年10月9日
■注意事項: パケットの通信料はお客様のご負担となります。

わたせせいぞうLINEコンテンツ情報は こちら。
http://www.onmac-wk.com/wataseseizo_linestamp/

その他LINEスタンプはこちらから>>

Wonder Cocktail ワンダーカクテル vol.7

Wonder Cocktail ワンダーカクテル vol.7
わたせせいぞう・ワンダーカクテル | Wonder Cocktail
vol.7 「妹ローザ」

円熟味を増した紳士と淑女が織り成す人生の機微を、リアルなファッションや名品の数々と共に描き出す、完全新作コミック「Wonder Cocktail ワンダーカクテル」。
世代を超えた、もうひとつのPreciousライフなストーリー。少し大人な、そして見る人が色々想像して楽しめる作品です。

⇒ MEN’S Precious Web(10月6日より)
ビッグコミックBROS.(11月6日より)

その他ワンダーカクテルはこちらから>>

コメント投稿ありがとう

● m-akiyo-aさん (2018/09/17 投稿)

こんにちは、m-akiyo-aさん!
ありがとうございます。楽しいサイン会でした。
新作の<幸せいっぱいのOlive>は、実はあのオリーブの葉の中に、幸せの鳥とハートが7つずつ隠し絵になってます。描いているボクもなかなか見つけられない!

わたせせいぞう


● マイムさん (2018/09/16 投稿)

マイムさん、ありがとう!
そう初めてLPジャケットを描いたのは濱田金吾さんです。
緊張して描いたこと、今でも思い出します。なにせ初ジャケットですからネ!

わたせせいぞう


● しなもんさん (2018/09/09 投稿)

しなもんさん、ありがとう!
平成生まれの方が読んでくれるのは、素直に嬉しいですネ。
先日も博多大丸のサイン会では君と同じくらいの男子が並んでいて「父の書棚にありました。親子二代です」
他にも「父母が出会った時の共通の話題はハートカクテルと聞いてます」等。
ハートカクテルは<ケイタイ>のない時代ですが、男女の恋する気持ちは古今東西永遠だネ。

わたせせいぞう


● 森田親良さん (2018/09/08 投稿)

コメントありがとう!
会えないのは残念でした。
博多大丸のパサージュ広場には60年代〜70年代のアメ車や、カラフルなベスパが並んでましたネ。
カレンダーの黄色いベスパ---何色にしようか、随分迷いました。でも描いていてやはりベスパは楽しい!

わたせせいぞう

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

せいぞう通信

博多大丸の「わたせせいぞうの世界展 〜ハートカクテルだったあの頃〜 」
昨日までで、沢山の方が会場を訪れ、絵の世界を見て下さいました。
又、サイン会では大勢の皆さまにお会いすることが出来、福岡そして近隣、遠くからの方々と少しの時間ですが、お話することが叶い、幸せでした。
サイン会スタートの時は、突然、ひと言と、博多大丸の方にふられて「おっとっとっと!」という感じ。
とにかく博多に、バルセロナと同じ熱気を感じました。
大丸の方もポスターと同じ絵柄の紺色のTシャツ、そしてショッピング袋も絵が印刷されていて、全店挙げて応援して頂きました。

作品展はひとつの駅であり、港です。
又、次の作品展に向けて、素敵な作品を描いていこうと思います。

9/18 わたせせいぞう

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

「あの頃ボクらは若かった」発売のお知らせ

「あの頃ボクらは若かった」単行本が出ました。

高度成長期からバブル崩壊まで、日本が一番輝いていた1960年代後半から90年代初頭を『ハートカクテル』わたせせいぞうが瑞々しく描く「サンデー毎日」大好評連載、待望の書籍化!

「あの頃ボクらは若かった」

単行本: 128ページ
出版社: 毎日新聞出版
発売日:2018/8/31

▼こちらで購入できます▼
⇒アップルファームonlineshop
⇒アマゾン

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>


コメント投稿ありがとう

● 森田親良さん (2018/08/30 投稿)

森田さん、ありがとう!
バイクに乗っている森田さんの勇姿、アップルファームまで送って下さい。
2019年の新作カレンダーの5・6月にはベスパが出場してます。yellowのベスパです。
本当はオレンジかペパーミント色にしたかったのですが、、、君のはメタリックグリーンですか?どんな緑色かと想像してます。
又、風の中のバイクシーン描いてみます。お楽しみに。

わたせせいぞう

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

コメント投稿ありがとう

● おおたさん (2018/04/30 投稿)

おおた君、ありがとう!
過ぎてしまうと一言で30年と言ってしまう。
幼い頃、1年って随分長いと思っていた。1ヵ月だってすごーく長い。
大人になるにつれ時間の経過するスピードが徐々に増してくる感覚---まるで時のジェットコースターに乗っているみたい。
でも一言で言った30年、実は濃密な時間が存在している。ボク自身、今回の作品展で30年分のカレンダーが揃った時、それを実感しました。
つまり、カレンダーの表紙が30枚、大好きな1-2月が30枚、3ー4月が30枚、5ー6月が30枚、大好きな7ー8月が30枚、9ー10月が30枚、クリスマスの11ー12月が30枚---計210枚の季節は確実に時を歩んだ証かなと思ったりしてます。
壮観でした。

わたせせいぞう


● タカギさん (2018/05/07 投稿)

白髪混じり---よく気が付きましたね。
何歳? ところでジェシィは昔、船上のピアニストでした。
船のラウンジでピアノを弾いてました。
そんな話が6月6日の vol.3「ジェシィのピアノ」です。
乞うご期待!お楽しみに!

わたせせいぞう

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

コメント投稿ありがとう

● ゆうさん (2018/04/01 投稿)

ありがとう、ゆうさん。
今年は東京の桜も早かったけれど、ボクのオフィスの藤も10日早く咲きました。
オフィスにある濃い紫色の藤は西洋藤で、花房は短く、コロっとした感じ。
香りも強く、東西南北に芳香を放っております。どこからか熊蜂が寄って来て、彼等の社交場になってます。
ゆうさん、今から色々な花々が楽しめますよ。

わたせせいぞう


● トオルさん (2018/04/03 投稿)

トオルさん、ありがとう。
いよいよ21日(土)から作品展がスタートします。
前日にも石巻入りして作品展のチェックをします。
ボクの学生時代の友人の実家が石巻にあり、昔から身近に感じていた町です。
仙台は、震災前から「藤崎」デパートで作品展を開催して頂いたので、震災直後にデパートの方に連絡して「今、必要なものは?」と聞くと、「電池!」といわれ、電池をかき集めて送ったことが思い出されます。

「ハートカクテル」は作品展では展示されてます。
「ハートカクテル」を読んだ昔の自分に思いを重ねて奥様とお楽しみ下さい。

わたせせいぞう

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

コメント投稿ありがとう

● りなさん (2018/02/07 投稿)

りなさん、お便りありがとう。
ボクの絵はほとんどカップルの絵です。
しかもふたりの恋愛の幸せのワンシーンばかりです。
恋の季節で言うなら、春から夏、愛を育む季節。
そんなイラストが事務所にはいっぱい、そして今日も恋する2人を描いているので、ボクの事務所は毎日がバレンタイン!!
「ドキドキ ウキウキ」
ボクがイラストに男性ひとりとか女性ひとりだけ描くと、
必ず妹は「さびしいじゃないの、必ずふたり!!」

就活がんばって下さい!!
ウキウキする気持ちはきっと、いいオーラを出すと思います。
なんてネ。

わたせせいぞう


● でこさん (2018/02/08 投稿)

でこさん、ありがとう。
妹が亡くなって半年経ちますが、仕事のメールやクリスマスカード等が出てくると
しばらくは2人の思い出にひたります。
「ハートカクテル」は妹が大好きでした。
妹は余り褒めたりもしませんでしたが、唯一記憶に残っているのは
「ハートカクテル」に関して「どうしてあんなストーリーが次から次へと浮かぶの?」
これは妹の最大の褒め言葉として心の中に今もとどめています。

わたせせいぞう

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

コメント投稿ありがとう

● ちゃこさん (2018/01/23 投稿)

こんにちは、ちゃこさん。
「夫婦恋愛」「家族」をテーマに鎌倉を舞台に描いたお話です。
ボクのファンには菜の好きな方も多く、過日のサイン会では、菜という名のついた女の子もご両親と来てましたよ。
無事、元気なお子さんを産んで下さい。
お祈り申し上げます。

わたせせいぞう

その他せいぞうNEWS 2018はこちらから>>

トップページに戻る

このサイトは「 わたせ せいぞうのプライベートブログ」 です。


【お願い】
ご投稿いただいたコメントは、コメントモード使用の為すぐには反映されません。
ご投稿いただいたコメントは悪戯等でなければSEIZO STATIONに掲載させていただきます。
恐れ入りますが、掲載されたくない場合は、その旨投稿コメントにてお知らせください。
その際、投稿していただいたコメントは、わたせせいぞうにのみ見せます。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

このブログに掲載のイラスト,写真,文章の無断複写及び転載を禁じます。

Copyright (C) SEIZO WATASE.

Produced by 1 works

 

PICK UP

イベント情報
主なイベント情報は公式サイトでご確認ください ⇒【APPLE FARM】
ワンダーカクテル
MEN’S Precious Web、ビッグコミックBROS.で連載中!
LINEサービス
スタンプ・着せかえ販売中
スマートフォン・サイト「わたせせいぞう」
スマホならではの壁紙画像・読み物など楽しめます!