わたせせいぞう -SEIZO STATION-
SEIZO WATASE
last update 2017/08/10 14:14
 HOME   ★ わたせ せいぞう プライベートブログ ★

COMMENTS

▼コメント投稿はこちら▼
コメント待ってます

コンテンツ

新着情報

リンク

カレンダー


RSS




 
HOME > 北のライオン

北のライオン第28話「コースター」

銀杏並Keiko's Barのコースターは亡き妻である恵子のデザイン。
そんなコースターの裏に、お客さんたちは思い思いの落書きやメモ書きを残していく。
日本語のわからないMr.ライオンだが、気に入ったものはこっそりキッチンの壁に貼り付けていた。そして今夜も新しいコースターが…。

第28話「コースター」は、11月18日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第28話「コースター」
北のライオン第28話「コースター」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン第29話「Keiko's Barのネオン」

銀杏並木を歩く一人の男。今の恋人と別れるべきか、続けるべきかで迷っていた。
店にたどり着くまでに結論を出そうと決めた男は、遠くに見えるKeiko's Barの青いネオンの看板を見て、やはりこの恋は終わりにしようと決心をするのだが…。

第29話「Keiko's Barのネオン」は、
12月2日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第29話「Keiko's Barのネオン」
北のライオン第29話「Keiko's Barのネオン」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第30話「星からのクリスマスカード」

Mr.ライオンの店にやって来た一人の女性客。
店先で恋人へのクリスマスカードを預けるとそのまま立ち去ってしまった。
Mr.ライオンはそのクリスマスカードをポインセチアの花の上にそっと置いた。
そして自らも亡き妻からのカードを取り出した。

第30話「星からのクリスマスカード」は、
12月22日(水)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第30話「星からのクリスマスカード」
北のライオン第30話「星からのクリスマスカード」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン第1巻発売!!

『北のライオン第1巻』
 2011年1月21日(金)発売!!


北のライオン
 (c) わたせせいぞう/講談社

 発売日:1月21日(金)
 出版社:講談社
 定価:1470円(税込)
 版型:B5版
 総ページ数:96ページ (オールカラー)

「北のライオン」単行本第1巻へのわたせせいぞうの思い

※全国の書店、オンラインショッピング
Amazon.co.jp」「APPLE FARM」でお求めになれます。



北のライオン第31話「我が心……」

故郷を離れ日本でバーを営むMr.ライオンは、ひとりハイランドの山々を思い出していた。
そして故郷に残してきた父と母の事も…。ちっとも寒くない日本の冬だけれど、大都会で一人ぼっちの彼の心は凍てつくような寒さに凍えていた…。

第31話「我が心……」は、
1月13日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第31話「我が心……」
北のライオン第31話「我が心……」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



「北のライオン」単行本第1巻へのわたせせいぞうの思い

「北のライオン」をスタートするにあたり、
シングルモルトのウィスキーを勉強しました。

沢山本を読みました。
沢山は本ばかりでなく、沢山沢山シングルモルトのウィスキーを飲みました。

僕は十分、いや十二分大人ですが、その僕が「大人の飲み物」だと思いました。

一滴一滴にスコットランドの山や丘、海や海峡、島の風景が浮かび、
一滴一滴にスコットランドの汐風や草や木々、そして花々の香りや匂いがしました。
でもなんと言っても、泥炭(ピート)の匂いです。
これが僕を「十三分に大人」にしてくれました。

その「北のライオン」の単行本、僕も楽しみにしています。
スコッチをストレートで飲みながら、一頁一頁読み返していこうと思います。

さァ、皆さんは何を飲もうと自由ですよ。
ビールでもワインでも、日本酒、焼酎でも、梅酒でも、そしてカクテルでも。

無口で、ひたすら奥さんの恵子さんを愛している大男のライオン、
そしてそんな恵子さんを育んだ日本も愛していく、静かな男の純愛物語です。

──嗚呼、僕は飲む前に熱く語って酔っています。

わたせせいぞうの思い
(c) わたせせいぞう/講談社

2011 1/12 わたせせいぞう


北のライオン第32話「午後3時のウイスキー」

開店前のMr.ライオンの店に飛び込んで来たのは、かつてお店で
“ボクサー”と化した秘書氏。
この日は鬼社長に無理難題を言いつけられて、ボクサーになって鬱憤を
晴らす余裕もなし。はたして、どんな無理難題を言いつけられたのか…!?

北のライオン第32話「午後3時のウイスキー」は、
1月27日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

のライオン第32話「午後3時のウイスキー」
北のライオン第32話「午後3時のウイスキー」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン第33話「予約席」

雪のバレンタインデー、Mr.ライオンの店は珍しく大繁盛。
カウンターにポツンと空いた席の隣では、常連の“考える青年”が彼女が来るのを首を長くして待っている。待ちくたびれた青年は、やがてカウンターで眠りについてしまう。気がつくとお店の中は静かになっていた…。

北のライオン第33話「予約席」は、
2月10日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第33話「予約席」
北のライオン第33話「予約席」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン発売記念×バレンタイン企画

 『北のライオン』第1巻の発売を記念して、
 バレンタインデー(2月14日)〜ホワイトデー(3月14日)の期間、
 『北のライオン』特製・携帯待受画像を皆さんにプレゼントします。

北のライオン発売×ヴァレンタイン企画
 「女性バージョン」と「男性バージョン」があります。

 幸せ期間、カップルでロマンチックに携帯も着飾ってみてください。

 QRコード
 携帯電話で上記のQRコードを読み取り、サイトにアクセスして
 お好みのサイズをダウンロードしてください。

 ※「北のライオン発売記念×バレンタイン企画」は終了しました。



北のライオン第34話「武さんの夢紀行」

Mr.ライオンは見事な手さばきで丸い氷を作る。
その氷がロックグラスの中でウイスキーと混じり合う時、常連の武さんの旅の話が始まる。グラス片手に遠い異国の地に思いをはせるとき、氷はグラスの中で地球となる…。

北のライオン第34話「武さんの夢紀行」は、
2月24日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第34話「武さんの夢紀行」
北のライオン第34話「武さんの夢紀行」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第35話「ホワイトレディ」

行き深い山道を一人進むMr.ライオン。
向かう先には亡き妻・恵子の生まれ育った町がある。
強まる吹雪の中で方向がわからなくなったMr.ライオンを導くのは
優しい恵子の幻影。そして導かれた先で見つけた物とは…。

北のライオン第35話「ホワイトレディ」は、
3月10日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第35話「ホワイトレディ」
北のライオン第35話「ホワイトレディ」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第36話「酒星」

亡き妻・恵子に導かれてたどり着いたのは彼女が生まれ育った町。
美しい山あいのその町に、Mr.ライオンが見慣れたキルンの姿。
その町には小さなウイスキー蒸留所があったのだ。
Mr.ライオンは妻の声に従うように、その建物の中へと入ってゆく…。

北のライオン第36話「酒星」は、
3月24日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第36話「酒星」
北のライオン第36話「酒星」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第37話「恵子の父と母」

亡き妻の故郷を訪れたMr.ライオンだが、翌朝には再び店へと戻る旅路へ。
駅まで見送りに来てくれたのは義母の美子だった。
おだやかな口調にMr.ライオンは恵子の面影を感じ取る。
そしてホームのベルが鳴り、別れの時がやって来た…。

北のライオン第37話「恵子の父と母」は、
4月7日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第37話「恵子の父と母」
北のライオン第37話「恵子の父と母」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第38話「恵子ママ」

亡き妻の故郷を後にしたMr.ライオンは、帰りの車中で恵子の母の事を
思い出していた。大きめの布団、山盛りの朝ご飯、そしてかたことの
英会話。まるで娘の夫がやって来ることを心待ちにしていたようだった。
そして、Mr.ライオンは恵子の母からある秘密を打ち明けられたのだった…。

北のライオン第38話「恵子ママ」は、
4月21日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第38話「恵子ママ」
北のライオン第38話「恵子ママ」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第39話「友」

青嵐の夜に現れた一人の偉丈夫。ウイスキーのストレートを注文すると、もう一杯、ハイボールを注文した。姿の見えぬ誰かと酒を飲み交わしているのだろうか。そして彼が席を立とうとした時、Mr.ライオンが声をかける…。

北のライオン第39話「友」は、
5月12日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第39話「友」
北のライオン第39話「友」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第40話「1/2 + 1/2」

Mr.ライオンの店の常連カップル。その彼女が今夜は一人だけでやって来た。
寂しげな表情で、いつもは彼氏と半分こするフィッシュ・アンド・チップスを一人で食べる彼女。一つの恋の終わりを予感したライオン、果たしてどうする…!?

北のライオン第40話「1/2 + 1/2」は、
5月26日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第40話「1/2 + 1/2」
北のライオン第40話「1/2 + 1/2」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第41話「ナイチンゲール北へ」

医療ボランティアで東北の地に赴くことになったくるみちゃん。
今夜はそんな彼女のささやかな壮行会。
「身の丈にあったお酒を1本空けましょう!」と、威勢のいい
彼女にMr.ライオンはとっておきの1本を差し出すのだが…!?

北のライオン第41話「ナイチンゲール北へ」は、
6月9日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第41話「ナイチンゲール北へ」
北のライオン第41話「ナイチンゲール北へ」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン第42話「6月のクリスマス」

ジューンブライドの季節。Mr.ライオンの店に突如現れたのは、
ウェディングドレスを身に纏った美女。
スノーボールをそっと差し出した彼女は、去年のクリスマスに
この店で愛を失いかけていた“あのお客さん”だった。

北のライオン第42話「6月のクリスマス」は、
6月23日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第42話「6月のクリスマス」
北のライオン第42話「6月のクリスマス」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第43話「透明な犬」

Mr.ライオンの元に亡き妻・恵子の母親から麦わら帽子が届いた。
常連さんと連れだって、縁日に行くライオン。
そこには、今まで知らなかった「日本の夏」があふれていた。

北のライオン第43話「透明な犬」は、
7月7日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第43話「透明な犬」
北のライオン第43話「透明な犬」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン第44話「銭湯パラダイス」

最近、銭湯にはまっているMr.ライオン。
スコッチを詰め込んだクーラーボックスを持参して、
風呂上がりに、キンキンの一杯をやるのも楽しみだ。
日本の暑い夏を満喫するライオンだが……。

北のライオン第44話「銭湯パラダイス」は、
7月21日(木)発売の「モーニング」に掲載します。

北のライオン第44話「銭湯パラダイス」
北のライオン第44話「銭湯パラダイス」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン第45話「恋する蝶」

いつものようにKeiko's BARのカウンターに立つ
Mr.ライオン。だがその日はちょっと勝手が違った。
ライオンを熱いまなざしでみつめる一人の女性がいたのだ。
常連のおじさんはそれを見てそっと帰ろうとするが……。

北のライオン第45話「恋する蝶」は、
8月4日(木)発売の「モーニング36・37合併号」に掲載します。

北のライオン第45話「恋する蝶」
北のライオン第45話「恋する蝶」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン第46話「涼風一過」

スコットランド生まれのMr.ライオンにとって、猛暑は本当にキツイ。
Keiko's BARのカウンターの中で暑さに耐えるライオン。
その時、バーの扉が開き、涼風が吹いてくる。
扉に立っていたのは・・・・・・。

北のライオン第46話「涼風一過」は、
8月25日(木)発売の「モーニング第39号」に掲載します。

北のライオン第46話「涼風一過」
北のライオン第46話「涼風一過」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第47話「理由(わけ)」

一人の男がはるばるロンドンから、
Mr.ライオンを訪ねてきた。
彼は、かつてライオンがバーテンを務めていた
ホテルのオーナーだった。
オーナーの目的とは……?

北のライオン第47話「理由(わけ)」は、
9月8日(木)発売の「モーニング第41号」に掲載します。

北のライオン第47話「理由(わけ)」
北のライオン第47話「理由(わけ)」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第48話「待宵の月」

その日、Keiko's BARにやってきた女性は、
カウンターに座るなり、勢い込んで一杯のスコッチを注文する。
そして、ちょっと変わった場所でその一杯を飲もうとする。
その場所とは……?

北のライオン第48話「待宵の月」は、
9月22日(木)発売の「モーニング第43号」に掲載します。

北のライオン第48話「待宵の月」
北のライオン第48話「待宵の月」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第49話「更に恋する蝶」

Mr.ライオンの前にレディが現れた。
彼女は一ヵ月前Keiko's Barにやって来たが、
ライオンへの熱い想いを口に出来なかったのだ。
今夜は、どうなるのか……?

北のライオン第49話「更に恋する蝶」は、
10月6日(木)発売の「モーニング第45号」に掲載します。

北のライオン第49話「更に恋する蝶」
北のライオン第49話「更に恋する蝶」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第50話「隣人」

今夜、Mr.ライオンの店にやってきたのは、
かつて就職活動中だった河合美希だった。
うれしい事があったのだが、
それを一番に伝えたい人が、
ここにはいない……。

北のライオン第50話「隣人」は、
10月20日(木)発売の「モーニング第47号」に掲載します。

北のライオン第50話「隣人」
北のライオン第50話「隣人」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第51話「父の詫び状」

Keiko's BARの前で、なかなか店に入れずに
うろうろしている男を発見したMr.ライオン。
彼はライオンの亡き妻・恵子の父・角太郎だった。
角太郎はライオンに特別な酒を持ってきたと言う。
それは……。

北のライオン第51話「父の詫び状」は、
11月2日(水)発売の「モーニング第49号」に掲載します。

北のライオン第51話「父の詫び状」
北のライオン第51話「父の詫び状」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第52話「老人とネロ」

江戸っ子の老人とその愛犬・ネロは、
いつも一緒に町を散歩。
今日は蕎麦屋で見事に蕎麦をたぐる老人。
ただ、今日はちょっと不機嫌。
その訳は・・・・・。

北のライオン第52話「老人とネロ」は、
11月17日(木)発売の「モーニング第51号」に掲載します。

北のライオン第52話「老人とネロ」
北のライオン第52話「老人とネロ」より 
(c) わたせせいぞう/講談社



北のライオン第53話「1+1」

その男はMr.ライオンの店でとてもピートの香りが強いスコッチを飲んでいた。
一杯ごとに、過去に別れた女のことが強く思い出される。
三杯目を飲み干したとき、男が決心したこととは……。

北のライオン第53話「1+1」は、
12月1日(木)発売の「モーニング第53号」に掲載します。

北のライオン第53話「1+1」
北のライオン第53話「1+1」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第54話「5つのグラス」

クリスマスイブの夜、Mr.ライオンの店に現れたのは、
どこか昔会った事があるような女性だった。
彼女はカウンターごしにライオンに持参したグラスを見せつけ、
言い放ったことは……。

北のライオン第54話「5つのグラス」は、
12月22日(木)発売の「モーニング 4/5合併号」に掲載します。

北のライオン第54話「5つのグラス」
北のライオン第54話「5つのグラス」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第55話「幸せのコトコトコト」

寒い夜になると、とある料理が食べたくなるMr.ライオン。
亡き妻恵子のレシピを思い出しながら、
作るのだが、いろいろ忘れている事があるようで……。

北のライオン第55話「幸せのコトコトコト」は、
1月12日(木)発売の「モーニング 7号」に掲載します。

北のライオン第55話「幸せのコトコトコト」
北のライオン第55話「幸せのコトコトコト」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第56話「美しき鹿」

Mr.ライオンは冬のある日になると、「彼」のことを思い出す。
「彼」は長年ライオンが山で追い求めていた鹿だった。
だがある日を境にライオンは山に行くのをやめた。
その理由とは……。

北のライオン第56話「美しき鹿」は、
1月26日(木)発売の「モーニング 9号」に掲載します。

北のライオン第56話「美しき鹿」
北のライオン第56話「美しき鹿」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第57話「JOHNのhat」

今日、Keiko's Barにやってきたのは、
Mr.ライオンの亡き妻・恵子の妹・葉子だった。
葉子はある男にプロポーズされ、
今日、その返事をするようだ。
葉子の出した答えとは……。

北のライオン第57話「JOHNのhat」は、
2月9日(木)発売の「モーニング 11号」に掲載します。

北のライオン第57話「JOHNのhat」
北のライオン第57話「JOHNのhat」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第58話「母の名はけい子」

今夜、Keiko's Barを訪れたその男は、
自分の身の上話を始めた。
この店にやってきたのは、店の名前と
自分の過去に係わりがあるからなのだが、
その意外な理由とは……。

北のライオン第58話「母の名はけい子」は、
2月23日(木)発売の「モーニング 13号」に掲載します。

北のライオン第58話「母の名はけい子」
北のライオン第58話「母の名はけい子」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第59話「さくら草のようなおばあちゃん その2」

桜咲き誇る坂道を、ゆっくりと登るライオン。
その大きな大きな背中には、
小さな小さなおばあさん。
坂道を上りきったその先には、
ピンク色の思い出で待っている……。

北のライオン第59話「さくら草のようなおばあちゃん その2」は、
3月8日(木)発売の「モーニング 15号」に掲載します。

北のライオン第59話「さくら草のようなおばあちゃん その2」
北のライオン第59話「さくら草のようなおばあちゃん その2」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第60話「目覚めよヴァイキング」

雨のkeiko's Bar。
いつも快活な常連さんに元気がない。
憂いの原因は、サラリーマンの宿命・人事問題。
そんな彼にライオンが差し出した一杯とは!?

北のライオン第60話「目覚めよヴァイキング」は、
3月22日(木)発売の「モーニング 17号」に掲載します。

北のライオン第60話「目覚めよヴァイキング」
北のライオン第60話「目覚めよヴァイキング」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第61話「ラストダンス」

ダンスが得意。陽気な常連さん、Mr.岡崎が、
「寿」の袋を脇に、なぜか落ち込んでいる。
そう、今日は一人娘の旅立ちの日。
飲まずには入られない。そんな心境の彼の元に……。

北のライオン第61話「ラストダンス」は、
4月5日(木)発売の「モーニング 19号」に掲載します。

北のライオン第61話「ラストダンス」
北のライオン第61話「ラストダンス」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第62話「白い頁の軌跡」

スケッチブックを手に、
ライオンが用意してあげた、
小さなテーブルにいつも座る美大生。
彼の注文はいつも一杯のモルト。
目線はいつも通りの向こうだった――。

北のライオン第62話「白い頁の軌跡」は、
4月19日(木)発売の「モーニング 21号」に掲載します。

北のライオン第62話「白い頁の軌跡」
北のライオン第62話「白い頁の軌跡」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第64話「ネオンは歌う」

「keiko’sバー」にはBGMがない。
かわりといえば明滅する看板のネオンの音である。
今夜もネオンの音をバックに、ライオンと客の
ひとときの交流が始まる。

北のライオン第64話「ネオンは歌う」は、
5月24日(木)発売の「モーニング 26号」に掲載します。

北のライオン第64話「ネオンは歌う」
北のライオン第64話「ネオンは歌う」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第65話「マリコ」

夕刻、Keiko's Bar出勤前のライオンには、
憩いの一時があった。

北のライオン第65話「マリコ」は、
6月7日(木)発売の「モーニング 28号」に掲載します。

北のライオン第65話「マリコ」
北のライオン第65話「マリコ」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第66話「雨の匂い」

ライオンは時折、ある女性とデートをする。

6月の香りに包まれた第66話「雨の匂い」
6月21日(木)発売のモーニング30号に掲載。


北のライオン第66話「雨の匂い」
北のライオン第66話「雨の匂い」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第67話「お帰りくるみちゃん」

くるみちゃんが久しぶりに東京に戻ってきた。
懐かしい面々に出会おうと扉を開けた「Keiko’s Bar」で
彼女を待っていたものは…? 

第67話「お帰りくるみちゃん」は、
7月5日(木)発売のモーニング32号に掲載します。

北のライオン第67話「お帰りくるみちゃん」
北のライオン第67話「お帰りくるみちゃん」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第68話「恵子と私のビール戦争」

ライオンは、日本の暑い夏が苦手。
しかし夏の雲は好きだった。
青い空に、高く立ち上る雲は、まさに雲の王様。
そしてその雲の王様はライオンに恵子との
ある思い出を呼び起こさせた……。 

第68話「恵子と私のビール戦争」は、
7月19日(木)発売のモーニング34号に掲載します。

北のライオン第68話「恵子と私のビール戦争」
北のライオン第68話「恵子と私のビール戦争」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第2巻発売!!

『北のライオン第2巻』発売!!

スコットランド人のライオン。彼は、亡き妻、恵子の夢だったバーを開くため、単身日本にやってきた。日本語をほとんどしゃべれないライオンの店で、今日も様々なドラマが生まれる。

北のライオン第2巻
 (c) わたせせいぞう/講談社

 発売日:2012年7月23日(月)
 出版社:講談社
 定価:1470円(税込)
 版型:B5版
 総ページ数:96ページ (オールカラー)

※全国の書店、オンラインショッピング
APPLE FARM」 「講談社コミックスプラス」「Amazon.co.jp」等でお求めになれます。


北のライオン第69話「もうひとつのBAR」

巻頭に登場!

星のかがやく港町に明かりをともす
美しい女性のマスターがいるBAR。
今宵、その止まり木には、
keiko’sBARの常連客の姿があった。 

第69話「もうひとつのBAR」は、
8月2日(木)発売のモーニング36号に掲載します。

北のライオン第69話「もうひとつのBAR」
北のライオン第69話「もうひとつのBAR」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第70話「父のくせ」

Keiko's BARに美希がおとずれる。
幼い頃、離婚で別れた父と
約束の再会はーー? 

北のライオン第70話「父のくせ」は、
8月23日(木)発売のモーニング39号に掲載します。

北のライオン第70話「父のくせ」
北のライオン第70話「父のくせ」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第71話「グレンフィディックの恋」

雨宿りで訪れたBAR。
Keiko’s BARには
忘れられぬ、ある思い出があった。 

北のライオン第71話「グレンフィディックの恋」は、
9月6日(木)発売のモーニング41号に掲載します。

北のライオン第71話「グレンフィディックの恋」
北のライオン第71話「グレンフィディックの恋」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第72話「5年ぶりのプレゼント」

イタリアから恵子の友人、頼子が帰国。
頼子はライオンに、5年前、恵子から頼まれたものを
渡したいというのだが……。 

北のライオン第72話「5年ぶりのプレゼント」は、
9月20日(木)発売のモーニング43号に掲載します。

北のライオン第72話「5年ぶりのプレゼント」
北のライオン第72話「5年ぶりのプレゼント」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第73話「私的一日の終わり方」

喧騒を離れライオンのBARを訪れる
一人の客。
彼には、誰にも言わない、
ある決め事があった。

北のライオン第73話「私的一日の終わり方」は、
10月4日(木)発売のモーニング45号に掲載します。

北のライオン第73話「私的一日の終わり方」
北のライオン第73話「私的一日の終わり方」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第74話「ハッピーハッピーバースデー」

ためいき君にカノジョができた!?
ライオンは、サプライズ
バースデーパーティーのため
店の貸切を頼まれますが……?

北のライオン第74話「ハッピーハッピーバースデー」は、
10月18日(木)発売のモーニング47号に掲載します。

北のライオン第74話「ハッピーハッピーバースデー」
北のライオン第74話「ハッピーハッピーバースデー」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第75話「静かな2人」

秋の夜、カウンターには
時折訪れる2人がいた。
2人は同じスコッチを頼み
同じように静かに飲むのだった。

北のライオン第75話「静かな2人」は、
11月1日(木)発売のモーニング49号に掲載します。

北のライオン第75話「静かな2人」
北のライオン第75話「静かな2人」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第76話「1杯のウイスキーまでの道程」

暖炉の薪を運んできた
アルバイトの青年。
彼はKeiko's BARに並ぶ
スコッチをながめ……。

北のライオン第76話「1杯のウイスキーまでの道程」は、
11月15日(木)発売のモーニング51号に掲載します。

北のライオン第76話「1杯のウイスキーまでの道程」
北のライオン第76話「1杯のウイスキーまでの道程」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第77話「木枯らしの夜」

ジングルベルが聞こえてくると、
思い出すことがある。
それは心を暖かくする……。

北のライオン第77話「木枯らしの夜」は、
11月29日(木)発売のモーニング53号に掲載します。

北のライオン第77話「木枯らしの夜」
北のライオン第77話「木枯らしの夜」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第78話「嘆きのサンタ」

霙まじりの北風とともに
突然Keiko's BARに
やって来たサンタ。
彼女にはある事情が……。

北のライオン第78話「嘆きのサンタ」は、
12月13日(木)発売のモーニング2,3合併号に掲載します。

北のライオン第78話「嘆きのサンタ」
北のライオン第78話「嘆きのサンタ」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第79話「ハートのA(ルビ エース)」

恵子の実家でお正月を過ごしたライオン
トランプで2013年を占いますが……?

北のライオン第79話「ハートのA(ルビ エース)」は、
1月10日(木)発売のモーニング6号に掲載します。

北のライオン第79話「ハートのA(ルビ エース)」
北のライオン第79話「ハートのA(ルビ エース)」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第80話「雪女の小唄」

雪の予報の夕方。
カウンターの
小粋な女性がした注文とは……。

北のライオン第80話「雪女の小唄」は、
1月24日(木)発売のモーニング8号に掲載します。

北のライオン第80話「雪女の小唄」
北のライオン第80話「雪女の小唄」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第81話「彼のいつもの3杯」

その女性のした
バレンタインの予約は完璧。
あとはその日を待つばかりだった。

北のライオン第81話「彼のいつもの3杯」は、
2月7日(木)発売のモーニング10号に掲載します。

北のライオン第81話「彼のいつもの3杯」
北のライオン第81話「彼のいつもの3杯」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第82話「一杯のウィスキー」

薪運びのバイトをする彼には
ある夢がある。
その夢とは……。

北のライオン第82話「一杯のウィスキー」は、
2月21日(木)発売のモーニング12号に掲載します。

北のライオン第82話「一杯のウィスキー」
北のライオン第82話「一杯のウィスキー」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第83話「友の幸せ」

鎌倉高校前駅のベンチに並ぶ
男が二人。
静に海を眺めならが
口を開いたのは。

北のライオン第83話「友の幸せ」は、
3月7日(木)発売のモーニング14号に掲載します。

北のライオン第83話「友の幸せ」
北のライオン第83話「友の幸せ」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第84話「酒豪メリー・ケイト」

イギリスから、
やって来たメリー・ケイト。
あることを賭け、
ライオンに飲みくらべ挑みます。

北のライオン第84話「酒豪メリー・ケイト」は、
3月21日(木)発売のモーニング16号に掲載します。

北のライオン第84話「酒豪メリー・ケイト」
北のライオン第84話「酒豪メリー・ケイト」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン最終話「ケイコ&ライオンズ バー」

ロンドンに戻ったライオン。
ザ・ロイヤルホテルの
オーナー チャールズ氏に
ある依頼を受け……。

北のライオン最終話「ケイコ&ライオンズ バー」は、
4月4日(木)発売のモーニング18号に掲載します。

北のライオン最終話「ケイコ&ライオンズ バー」
北のライオン最終話「ケイコ&ライオンズ バー」より 
(c) わたせせいぞう/講談社


北のライオン第3巻、第4巻 6月21日 同時発売

『北のライオン』第3巻、第4巻(最終)
 6月21日 同時発売!


 ライオンに届いた故郷ロンドンの恩人からの依頼。
 ライオンとKeiko's BARは---?

北のライオン第3巻、第4巻
 (c) わたせせいぞう/講談社
 単行本3巻、4巻 定価1470円(税込) 発行:講談社


新作+名作7冊が【電子書籍版】新登場!
各電子書店にて6月21日 新発売!


 『北のライオン』第3巻、第4巻
 「ハートカクテル bitter」全1巻
 「ハートカクテル sweet」全1巻
 「菜 〜ふたたび〜」全3巻

「ハートカクテル」全11巻、「菜」全12巻は、大好評発売中です!


北のライオン第3巻、第4巻発売中!!

北のライオン第3巻、第4巻発売中!!

 ライオンに届いた故郷ロンドンの恩人からの依頼。
 ライオンとKeiko's BARは---?

北のライオン第3巻、第4巻
 (c) わたせせいぞう/講談社
 単行本3巻、4巻 定価1470円(税込) 発行:講談社


※全国の書店、オンラインショッピング
APPLE FARM」 「講談社コミックスプラス」「Amazon.co.jp」等でお求めになれます。


トップページに戻る

このサイトは「 わたせ せいぞうのプライベートブログ」 です。


【お願い】
ご投稿いただいたコメントは、コメントモード使用の為すぐには反映されません。
ご投稿いただいたコメントは悪戯等でなければSEIZO STATIONに掲載させていただきます。
恐れ入りますが、掲載されたくない場合は、その旨投稿コメントにてお知らせください。
その際、投稿していただいたコメントは、わたせせいぞうにのみ見せます。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

このブログに掲載のイラスト,写真,文章の無断複写及び転載を禁じます。

Copyright (C) SEIZO WATASE.

Produced by 1 works

 

PICK UP

イベント情報
主なイベント情報は公式サイトでご確認ください ⇒【APPLE FARM】
スマートフォン・サイト「わたせせいぞう」
スマホならではの壁紙画像・読み物など楽しめます!
携帯公式サイト
きせかえ・待受の色彩豊かなイラストでケータイをカスタマイズ!
北のライオン第4巻
絶賛発売中!!
北のライオン第3巻
絶賛発売中!!
北のライオン第2巻
絶賛発売中!!
北のライオン第1巻
発売中!!
連載終了
北のライオン
スコッチ・ウィスキー
「Keiko's Bar」にて