わたせせいぞう -SEIZO STATION-
SEIZO WATASE
last update 2017/10/12 12:08
 HOME   ★ わたせ せいぞう プライベートブログ ★

COMMENTS

▼コメント投稿はこちら▼
コメント待ってます

コンテンツ

新着情報

リンク

カレンダー


RSS




 
HOME > 投稿コメント(2015年以前) > 2013/1月〜12月に投稿していただいたコメント

2013/1月〜12月に投稿していただいたコメント

名前:永遠の29歳 - 2013/12/26 01:00
わたせ先生 こんばんは。今夜はクリスマスでした。自分が住んでいる九州北部のS市では、秋に国内最大級の熱気球大会が開かれます。そのイベントと併せて、1月までの期間、約2kmのメインストリートがイルミネーションで輝きます。普段はさびしい街も、昨日と今日はカップルや家族連れとお酒で気分よくなった人々で少し元気に見えました。 先生はどんなクリスマスを過ごされましたか? 自分はいつもの通り、家族で小さなケーキを囲みました。 ところで先日、アップルファームより2014年のカレンダーが届きました。書斎と職場の2013年カレンダーの下に貼り、新年を迎える準備をしました。 今年も残りわずかになりましたが、先生もどうぞよい年をお迎えください。


名前:あき - 2013/12/22 14:26
わたせ先生こんにちは! 先日毎年飾っている卓上カレンダーを書店で発見して購入出来ました。これで新しい年をまた良い気持ちで迎えられます。40周年と書かれてました!おめでとうございます。三歳になる娘は、まだまだ絵本もぬいぐるみも興味が薄いですが、一緒に展示を見に行ける日を夢見ています。 今年は秋らしさがあまりなく、すぐ寒くなってしまったように思いますが、落ち葉が大好き!葉っぱだけになってしまった植物も大好き!な娘を見ると自然や季節感っていいなぁと思います。 わたせせんせいの作品からも美しい壮大な自然を満喫しますね。


名前:近藤清竜 - 2013/12/20 09:51
長年付き合いのある損保の14年度カレンダーが先生の作品であったのに驚きました。思えば先生と損保との繋がりもあり、驚くことではないのかも知れませんね。紅葉の中で列車を待つカップルと家族の絵は、一昨年の晩秋、今は亡き娘と私たち夫婦、3人で鎌倉を旅した事を思い出す、特に印象に残る絵です。これからも先生が素敵にご活躍されることをお祈りいたします。


名前:トコ - 2013/11/30 23:53
わたせさんこんにちは ご無沙汰してます。最近イベントのサイン会が土曜日が多く 土曜日はお稽古ごとと重なりお会いできなくて とても残念です。私はわたせさんのロマンチックな絵が大好きでリビングに飾ってありますが 先日友人がみえまして我が家の絵は 今月のアップルファームのホームページのバラのこの絵です。これを観まして一目ぼれどうしても欲しいと ふたりのYOKOHAMA STORYが終わってしまって残念ですが 近々アップルファームに行くことにしましたのでよろしくお願い致します。


名前:ふぁんママ - 2013/11/11 16:24
わたせせいぞうの世界で生きて来ました。 北九州の八幡で生まれ、関西で育ち、横浜で長く暮らしましたが、今、少し前のわたせさんの世界の舞台になりそうな伊豆のクラッシックなチョーク色のペンションのオーナーです。 最近のわたせさんの世界に現れるような、ボーダーコリーと言う犬を4匹飼って、のんびり暮らしています。 子供たちが育ち上がってから建築の仕事をしていました。鎌倉の仕事もけっこうしましたよ。 今は趣味の料理や仕事だったインテリア、リフォームの分野も活かして過ごしています。 子供たちは(男の子3人ですが)いつまでもあーあと馬鹿にしますが、現実から逃れさせてくれて ゆったりとした精神状態を維持させてくれる 物語は私の宝物です。


名前:高畠知子 - 2013/10/23 21:02
アップルファームの雰囲気が大好きで たまに寄らせていただいています(^-^)毎日眠る前に、ハートカクテルを何編か読んで、飾ってある版画を眺め わたせ先生は なんてたくさんの恋をしてきたんだろうと わたせワールドにひたっています 北のライオン連載終了残念です。生前恋人に買ってもらったハイヒールのお話が今の自分の心にぴったり入り込んできて、勇気づけられました。 これからも 私たちを幸せにする絵を書いてくださいね♪


名前:chiyo - 2013/10/08 21:55
わたせさん☆こんにちわ わたせさんからのお返事を何度も何度も読み返してます。 とってもステキでとっても幸せ♪ お目にかかった時の声がよみがえってくるようです^^ 友人が門司港におりまして、彼の写した風景を詠んだ歌が入選しました。わたせさんに見てほしくって☆ 海峡を染めゆく赤は朱となりわれはこの紅(あか)寂しと思う 遠いとおい街を揺らした風が今パゴタの鐘の音運んできたり 鳥のように無心に翼を動かして越えてゆきたい海峡の蒼 千代詠む    いつか海峡の夕焼けを見にゆきたいです。 わたせさんのリンクからB&A門司港を見ました☆ とってもハートが開きました〜 ありがとうございます♪ もうすぐコートとブーツの季節です。 わたせさんの女性たちのおしゃれスタイルも楽しみです☆  chiyo


名前:トム - 2013/09/01 23:45
不思議です。私も数年前からシングルモルトです。ハートカクテルを初めて見たのはTVでした。煙草一本のストーリーを毎週見てたのがもう20年以上前になります。その頃はバーボンでした。今や中年のおじさんでシングルモルトの虜です。 わたせ先生の作品を見るたびに、懐かしさと心の中にしまってある思い出がよみがえります。 若き恋と秋風に今宵もラガヴーリンを一杯です。


名前:永遠の29歳 - 2013/08/28 01:35
わたせ先生,こんにちは。今年の夏の暑さは特別でしたね。私の地元も観測史上の最高気温を記録しました。ここ数日は,少し気温が下がったとはいえ,日中は34〜35℃と,温暖化の影響は明らかです。 きっとハートカクテルの「僕たち」だったらこんな暑さの中でも,ちゃんと素敵な夏を送ることができるんでしょうね。 そんな自分の夏の自分の楽しみは,今年も,週末に家族が寝静まった後,CD「ハートカクテルVol.1」を聴きながらの「一人きりのビアガーデン」でした。(笑) このCD何百回聴いたでしょう!LPだったら擦り切れてますよね。 でも,秋は少しずつ近づいていました。夜中に聞こえる虫の音が日に日に大きくなっています。 もうしばらくは,残暑が厳しい日が続くとは思いますが,先生もお体に気をつけてお仕事がんばってください。先生が描かれる秋の空が大好きです。


名前:あき - 2013/07/18 08:58
わたせ先生こんにちは。 先日、銀座三越にてサイン会に参加させていただきました。 子供が生まれたり小さかったりで、四年ぶりに行かせていただきました。娘は、お留守番でしたが、絵本を購入し、お願いして娘と二人の名前を入れていただきましたが、快くサインしていただきとても嬉しくなりました。 サイン会は初めてでなくても、とても緊張しましたが、先生は変わらず、ににこやかで、紳士で素敵でした。今度はぜひ娘と共に展示を見に行きたいです。ありがとうこざいました。


名前:ひーにゃん - 2013/07/13 18:24
わたせ先生 こんにちは☆ 2回目のコメントです。 本日、早稲田から母と二人で銀座三越へ行きました。 前々から、どうしても先生に一目でもお逢いしたいと二人で話していたので、お目にかかれてとても光栄でした。長年の夢が叶いました。ありがとうございました☆ 北のライオンが終わってしまうのはすごく残念です。私もKeiko's BAR の常連になりたいです!! 暑い日が続きますので、お身体ご自愛くださいませ。


名前:ももえ - 2013/06/28 19:24
初めまして!私は高校1年の女子です。私がハートカクテルを初めて読んだのは、去年あたりでした。母が大学時代に買ったハートカクテルが3冊家にあったのですが、それまでは手にとったことはありませんでした。興味本位で読んでみると、こんな素敵な話は他にはないっと、思いました。話はもちろんですが、絵や言葉の表現の仕方にもすごく感動しました。自分の中では1番お気に入りの本になりました!今では3冊ではもの足りずネットなどで探して7冊にもなりました。しかし私はすべて読んでいきたいと思うのでこれからも集めていきたいです。わたせさん!これからもお体に気をつけて、素晴らしい作品を書いていってください!楽しみにしています!今回は本当にありがとうございました。


名前:ばせを - 2013/06/01 11:53
「Dr.愛助…」の謎めいた展開を毎回たのしんでいます。6℃のビールに敏感に反応するハートカクテル世代です。さて今日は「菜 〜ふたたび〜」の話題。大学の授業で絵本について調べている娘からのメール「子供の頃何の絵本を読んだ?」に「虎がぐるぐる回ってバターになるやつかな(ちびくろサンボ)」と答えたとこころわたせ先生の作品だと思っていたそうです(第9話「妻の手」)。昨日、単身赴任先から家に帰り、娘が「菜 〜ふたたび〜」第1巻を出してきて家族で大笑い。我が家にとってはわたせ作品が絵本なのかもしれません。


名前:あき - 2013/05/06 10:42
わたせせんせいこんにちは! 先日行った公園で見事な藤棚がありお花も満開でした。三歳の娘は落ちたつぼみに夢中で、それもまた良い遊び道具になってくれました。 その下がテーブル席になっていて、お弁当をいただき、格別です。お天気も最高で、さわやかな風が抜けていきました。 ちょっとした病気で少し落ち込んでおりましたが、今はすがすがしい気持ちでいます。 屋外が本当に気持ちの良い季節ですね。 せんせいの作品のお花も景色も澄み切った風を感じられて大好きです。


名前:永遠の29歳 - 2013/04/27 07:34
わたせ先生こんにちは。 私が住んでいる九州北部では、 今、ハナミズキが満開です。 ツツジも見頃を迎えようとしています。 こちらでは1ヶ月前に咲いた桜が 東北地方では間もなくと 今朝のニュースが伝えていました。 改めて、日本の広さを感じました。 これからも、日本の四季を感じることができる 作品をお願いします。 ところで先日、アップルファームより、 門司での展覧会の案内が届きました。 GW中の楽しい予定が入り うれしく思います。 ぜひ、都合をつけ サイン会で先生にお会いしたいなあと思っています。


名前:『SINGIN' IN THE RAIN』 - 2013/04/22 15:12
先生ご無沙汰しています('◇')ゞ 大好きな桜の季節も関西では終わってしまい、京都の情緒ある街並みも落ち着きを取り戻しています。 先生も京都に来られたのでしょうか? 最近関西でサイン会や作品展が少なく、なかなかお会いすることが出来ず残念ですが、首をキリンのように長くしてお待ちしていますので、また関西にいらしてくださいね!!


名前:ばせを - 2013/04/18 23:33
「Dr.愛助の孤独」読みました。期待以上です。オールドファンには若々しい主人公が、若い読者にはお洒落な大人が?愛とロマン、勧善懲悪(表現古い?)に大活躍…元気がでる、夢のある、愛のある展開を楽しみにしています。


名前:村田久夫 - 2013/03/26 09:57
おはようございます。先日、昔乗っていたワーゲンファーストバックを見掛けて、僕のハートカクテルをfacebookに書きました。車を見た途端に何十年ぶりに、突然、ハートカクテルのシーンを思い出したのです。僕のコラムを読んだ友人が、ちょうど落ち込んでいて、でも自分のハートカクテルを思い出した、と元気になってくれました。ありがとうございました。僕はわたせさんより4つ下、ということもwikiで知りました。今後ともよろしく。


名前:ばせを - 2013/03/24 23:40
モーニングの告知、「2巻同時発売」ににんまり、「次回最終回」にびっくり。最終回を惜しみつつも新連載に期待します。大人になったかりんちゃんにも会いたい…。2人の娘の父として


名前:ハクナマタタ - 2013/03/14 14:18
初めてコメントいたします。 わたせ先生の作品は、何故か「あの頃」にタイムトリップさせてくれて、ほろ苦くも楽しかった時を想い出させてくれます。 実は去る3月3日に、大好きだったアーティスト(歌手)須藤薫さんがこの世を去ってしまいました。 彼女の歌もまた「あの頃」にタイムトリップさせてくれて大好きなのですが、その中でも彼女のアルバム「Hello Agein」に収録されている、わたせ先生作詞の「坂道はパール色」は、先生と彼女の最高のコラボレーションだと思っております。 ここで失礼ながらご質問なのですが、この詞はどのような情景を思ってつくったのでしょうか? ぴったりの画がありましたら是非教えてくださいませ。 先生の画を見ながら、この曲を聴き続けたいと思っております。


名前:永遠の29歳 - 2013/03/10 23:44
わたせ先生こんばんは。 あと少しで3月11日を迎えます。 あの日から,あっという間に2年という時間が過ぎました。 その間、自分にできたことといえば, 少しの募金と 勤めている学校の子どもたちと一緒に 被災地への支援活動に取り組んだこと, それに先生のチャリティーグッズを購入したことぐらいです。 確かに,あの出来事は 私たちにとって,つらく悲しいものでした。 でも,その経験を通して,つらいことばかりでなく,人々の勇気やたくましさ, 日本人の心の美しさを改めて感じました。 そして日本中の人々の心が一つになったことも 決して忘れてはいけないことだと強く思いました。 これからも先生と一緒に,被災された皆様を応援していくとともに, 今しなければならないこと,今だから出来ることを考えていきたいと思います。


名前:あき - 2013/02/28 12:27
わたせ先生こんにちは! 先日ぴあの読者プレゼントにてわたせ先生の「北のライオン」を手にしました。とても嬉しかったのはサイン入りだったことです。なかなかサイン会に行かれないので、久しぶりにせんせいのサインを目にして飛び上がるくらいの喜びでした。本当にありがとうございます。 一巻を読みました。《ライオン》すごく人情味があるのに日本語を話せないせいか感情豊かに見えない・・・でも不器用で男らしい素敵な人でした。いつものさわやかで先生に似ている!?主人公ではなかったので入りにくいかと思っていましたが全然違いました。二巻も今、楽しみに読み進めたいです。《白衣の天使、くるみちゃん可愛いです #9825》くるみちゃんが主人公で・・というお話は無いのでしょうかね? くるみちゃんに限らず物語から飛び出して新たに主人公となってるお話ってありますか? とにかく本当に本を読む幸せなひとときをありがとうございました。


名前:釣島 - 2013/02/18 21:30
わたせさま 先日のサイン会では、お忙しいなか、気さくに握手や写真撮影に応じていただき、本当にありがとうございました。版画「〜きみと舞う花びらの中〜」に一目惚れし、今は送られて来る日が待ち遠しい毎日です。これからも心温まる爽やかな作品に出逢える日を楽しみにしております。


名前:chiyo - 2013/02/17 11:09
わたせさん、こんにちわ。 とてもびっくりしています。 このサイト、今知りました。。。 APPLE FARMだけではなかったのですね。 19の頃にわたせさんの世界に恋をして、先日のサイン会で初めてお目にかかりました。 ハートの真ん中にたくさんの想いが溢れていたのですが、感激のあまりことばにすることができませんでした(涙) 『毎日がバレンタイン』ステキですね。chiyoもそうありたいです。 頂いたツーショットをにやにやとながめながら、 chiyoのラブストーリーを、三十一文字に紡ぎます。今日は〆切なのです・・・ 外は冷たい風。冷やさないようにしてくださいね。


名前:ばせを - 2013/02/15 23:47
おめでとうございます。偶然ですが妻も同じ日が誕生日です。バレンタインの翌日、チョコを貰った翌日なので絶対に忘れないですね(笑)


名前:タカギ - 2013/02/15 08:10
一年にたった一日だけの日です。今年も、おめでとうございます。これからも、先生の手で紡ぎだされる優しくて温かな作品を楽しみにしています。健康オタク(笑)も、頑張ってくださいね。春までもう少し、くれぐれもご自愛のほどを。旨い酒、探しておきます。


名前:マサヒロ - 2013/02/12 22:48
はじめてコメントさせていただきます。 11日の表参道「サイン会」参加させていただきました。 『ハートカクテル』を読んだ、高校生の頃から もう白い髭が生えてきた40後半となりました(笑) 今、なかなか難しい時代ですが‥ 僕は思うんですよね わたせさんの作品に憧れていた80年代 あんな風に、若い世代が夢を持って頑張れる そんな世の中がいちばんイイナと。 ずっと、応援しております!


名前:永遠の29歳 - 2013/01/05 02:40
新年 明けましておめでとうございます。 わたせワールドど出会って,学生の頃からもう20数年。初のカレンダーからずっと毎年,自宅のデスクと職場(教室を)飾っています。「カレンダーの男の人って先生そっくり!」と言われていたのも懐かしい思い出です。 今では,わたせワールドの「カレ」もずいぶん年下にになってしまいました。それでも毎年,新しい「カレとカノジョ」と出会うことを楽しみにしています。 今年も,そしてこれからもずっと「あの時のボク」を思い出せる作品を創り続けてください。


名前:ばせを - 2013/01/05 02:22
新しい年が始まりました。先生のカラフルなイラストを観ていつまでも正月気分でいたいのですが、そろそろ社会復帰せねばなりません。今年も北のライオンを楽しみに、季節の移ろいを楽しんで行きたいと思います。北の大地に、家族に、友人に「春よ来い」

その他投稿コメント(2015年以前)はこちらから>>

トップページに戻る

このサイトは「 わたせ せいぞうのプライベートブログ」 です。


【お願い】
ご投稿いただいたコメントは、コメントモード使用の為すぐには反映されません。
ご投稿いただいたコメントは悪戯等でなければSEIZO STATIONに掲載させていただきます。
恐れ入りますが、掲載されたくない場合は、その旨投稿コメントにてお知らせください。
その際、投稿していただいたコメントは、わたせせいぞうにのみ見せます。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

このブログに掲載のイラスト,写真,文章の無断複写及び転載を禁じます。

Copyright (C) SEIZO WATASE.

Produced by 1 works

 

PICK UP

イベント情報
主なイベント情報は公式サイトでご確認ください ⇒【APPLE FARM】
スマートフォン・サイト「わたせせいぞう」
スマホならではの壁紙画像・読み物など楽しめます!
携帯公式サイト
きせかえ・待受の色彩豊かなイラストでケータイをカスタマイズ!
北のライオン第4巻
絶賛発売中!!
北のライオン第3巻
絶賛発売中!!
北のライオン第2巻
絶賛発売中!!
北のライオン第1巻
発売中!!
連載終了
北のライオン
スコッチ・ウィスキー
「Keiko's Bar」にて