わたせせいぞう -SEIZO STATION-
SEIZO WATASE
last update 2019/11/20 13:06
 HOME   ★ わたせ せいぞう プライベートブログ ★

COMMENTS

▼コメント投稿はこちら▼
コメント待ってます

コンテンツ

新着情報

リンク

カレンダー


RSS




 
HOME > 投稿コメント > コメントの投稿お願いします

コメントの投稿お願いします

新連載「ワンダーカクテル」は、いかがでしょうか?
感想お待ちしております。みなさんの近況なども是非お聞かせください。
楽しみにしています。

⇒コメントの投稿はこちらからお願いします

【お願い】
ご投稿いただいたコメントは、コメントモード使用の為すぐには反映されません。
ご投稿いただいたコメントは悪戯等でなければSEIZO STATIONに掲載させていただきます。
恐れ入りますが、掲載されたくない場合は、その旨投稿コメントにてお知らせください。
その際、投稿していただいたコメントは、わたせせいぞうにのみ見せます。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

その他投稿コメントはこちらから>>

コメント

1. 名前:トオル - 2019/11/18 00:27
若い頃ハートカクテルに出会い、憧れとロマンをそこに求め読ませて頂いていました。様々な現実の中で毎日必死に過ごしていた私にとってわたせ先生の作品は一服の清涼剤的存在でした。 あれからポスターや電車等でイラストを拝見していましたがサイン会や展示会には行けず今に至ります。 ワンダーカクテル、今度の作品も素敵ですね。ハートカクテルファンの私にはなんか懐かしさもありながら、新しい洗練されたある意味リアルで不思議なドラマがそこにあり、まさに読む人に想像させる作品でありながら、再び心をゆっくり癒す魅力があります。再び人生の清涼剤に出会えた気分です。武庫之荘のギャラリー、カフェ ダビンチにも妻と二人で行ってみたいなと話しています。神戸でサイン会があるときは今度こそ行きたいと思っています。
2. 名前:てん - 2019/11/15 08:09
失礼します。 大学生時代にハートカクテルを観て、こんな感性を持てる大人になりたいなぁと思って30年。 日々ある出来事、日々出会う方々に感謝し感謝される生き方、在り方にこだわり、これからも求め続けていきたいと思ってます。 今年は長年の念願であった成城、門司のギャラリーに行かせて頂くことができました。 もちろん大阪梅田阪急百貨店の展示会も行かせて頂きました。 この度、武庫之荘ギャラリーがオープンされたとのことで、おめでとうございます。 ありがとうございます。 LINEスタンプ、待ち受け画面もフル活用させて頂いてます。 願わくば、LINEスタンプ・待ち受け画面の新作をお願いします。 ワンダーカクテル、これからの益々のご活躍、楽しみにしてます。
3. 名前:イチウジ - 2019/10/14 06:59
前略 わたせせいぞう先生 わたせ先生の作品たちの おかげで素敵な彼女と遠距離恋愛が深まりました。 ボクは神戸市中央区熊内町出身 彼女は横浜市暮らし 新幹線や車で彼女に会いに行ってます。 先月のデートではアップルファームへ訪れました。 現在も神戸を描き続けて作品実際近くの異人館 高校生の時3年間アルバイトした王子動物園の観覧車 観た瞬間に泣けて来ました。 彼女はまだ高校生 まだまだなかなか神戸のデートは夢ですけど お母さんと一緒に高島屋で先生と握手した写真を ラインで送ってもらいました。 ボクは世代をも越えたハートカクテルのコレクター 男性としての生き方のバイブルにしておりました。 もう交際が一年続き ハートカクテルの完全保存版は全巻 彼女へプレゼント 残ったのは、ボクの心の中にある ハートカクテルの絵やセリフたちです。 長々と自分の事ばかり、記載してすみません 大人に成ったボクは 小さな会社を経営しながら、 いつまでも先生の作品を楽しみしております。 それでは、わたせ先生もお元気で 遠く遠くから心より感謝しております。 草々
4. 名前:武田 博之 - 2019/10/03 22:49
わたせせいぞう先生こんばんは!大阪の作品展で版画等々、それ以上に直にお目にかかれ版画にサイン握手までしていただき凄く嬉しかったです。1   武庫之荘の大阪ギャラリーが開館するとのこと。10月22日に大阪に行く予定があります。その時は開館しているのでしょうか?10月中旬開館予定としかホームページではアップされていません。会館していればぜひ伺いたいです!
5. 名前:ジゼル - 2019/10/02 03:42
わたせ先生へ。 ずっと投稿したいと思いつつ、中々できずにおりましたが今夜、やっと来れました。 眠れない夜も、時には良い時もあるんですね。 私が、わたせ先生の作品に初めて出会ったのは、ハートカクテルをテレビで放映している時代でした。まだ制服を着て学校へ通う学生の時でした。女子高で好きな人もできず、まっすぐ家へ帰りピアノの練習に明け暮れていた女の子は先生の物語に出てくる男性に恋をしておりました。 男気があって、やさしくって、スタイリッシュで仕事ができて・・・いつか私もこんな素敵な男性と巡り合って、恋をしたい!そしていつか私もそんな男性に愛される女性になりたい!とコミックのページをめくったものでした。 時折、小さく書かれた音楽のナンバーもチェックしたりして、あの頃の私は先生の世界に住んでおりました。 そして、その物語を描いてらっしゃる先生は私の理想の男性・・初めて恋心を抱いた大人の男性でした。 その後も女子大へ進学し、相変わらず恋人もおりませんでしたので、先生の物語に憧れたものです。 就職し、いくつかの恋も経験し、傷つき、辛い恋をしていた頃、励ましてくれた人と結婚をしました。偶然にも、先生と同じよう保険会社へお勤めしていたり、車よりバイクが好きな人でした。 どこか一緒に遠出をしようと言うので、迷わず門司港!とお願いしました。先生のギャラリーでグッズを色々と選んだ後、海が見えるお店で焼きカレーを食べ、船上でジャズ演奏をされていたので二人で立ったまま見ました。もう10年も前になりますが、港沿いのステンドグラス屋さんで買った壁掛けを見る度にあの旅を思い出します。 先生の新作ワンダーカクテルも毎月、ワクワクしながら読ませて頂いております★11月にコミック化されるのも楽しみにしております。 また、武庫之荘にギャラリーができるんですね!近くにできるので、すっごく嬉しです。 今度は、一人っきりで行こうかなって思っています。制服を着ていた頃からの思いを噛みしめながら・・ 眠れず、長々となって申し訳ありませんでした。いつか、初恋の先生に会える日が来るといいなって、夢みております。いつか、きっと・・・。 わたせ先生、季節の変わり目、お身体、どうぞお厭い下さいますよう・・ これからも益々のご活躍、お祈りしてますと同時に、楽しみにしております★
6. 名前:のりこ - 2019/10/01 17:11
わたせ先生、こんばんわ 大阪に、先生のギャラリーができるので大変嬉しいです😃最近あまり良い事がなかったので楽しみが増えました。必ず今年中に、行きますね。
7. 名前:ユウスケ - 2019/09/14 18:38
こんにちは👋😃 展示会で本にサインをいただき、嫁と写真を撮っていただきました❗ 鎌倉住まいで、菜の話をさせていただき、先生も共感いただき、嬉しかったです🎵 風待月をそのあとに購入しましたが、和紙的な紙に凄く雰囲気があり思わず買いました❗ トラベラ〜ズのカレンダーを家にかざっていますが、あの感じの作品が気に入っていますので、また描いていただきたいです❗ これからも先生の素晴らしい感性の溢れた絵を期待しています❗
8. 名前:えみ - 2019/08/24 20:18
明日は誕生日!!! わたせ先生にどうしても会いたくて、横浜のサイン会に行きたい気持ちが抑えきれませんでしたが、午前中は外せない用事があり、慌てて飛行機に乗り、タクシーの運転手さんに飛ばしてもらい、横浜の高島屋さんに着いたのが16時20分。。 受付の方に聞いたら朝から並ばれている方もおり、14時前にはサイン会の整理券はなくなっていたのこと。。 改めて、わたせ先生の人気を感じ取りました。しかし、少しでもわたせ先生を見れて幸せを感じました!!またいつかリベンジします!今日発売の本も大切に読みます\(^-^)/本当にありがとうございます!!!
9. 名前:岩田 明久 - 2019/07/15 11:39
名古屋のサイン会で先生にお話しました80年代グッズをカフェに集めたイベントを名古屋で開催しました。 アイドル本や、ファンシーグッズ等並べましたが、ハートカクテルのコーナーも作って皆さんに好評でしたので報告致します。
10. 名前:tamiyo - 2019/07/14 00:02
わたせ先生、こんばんは。 今日、靖国神社に参拝にでかけましたところ、境内でわたせ先生のイラストが展示されていたのを見つけました。 先月から、御朱印帳とともに、都内の神社に参拝しています。今日から、靖国神社では、みたままつりがあり、特別な御朱印をいただけるということで、初めて出かけましたが、神社の大きさ、また、みたままつりで、たくさんの献燈に圧倒されました。テレビでは見ていたけれど、すごい神社さんですね。 そんな中で、先生の書かれた浴衣のカップルを見つけたとき、非常にほっとしました。 イラストの浴衣の女性に自分の若い頃のことを重ね合わせて、ふと記憶が脳裏をかすめました。 日本において今のまま、これからも戦争のない平和な世の中であってほしいです。
11. 名前:菰田守彦 - 2019/07/01 23:17
サイン会お疲れ様でした。6月8日名古屋の松坂屋本店展示会とサイン会に参加しました。愛知県田原市(豊橋市の横ぐらいの場所)から、行きましたよ。自分と長女(名古屋在住なので現地集合)と2人で待ち合わせして、行きましたよ。 展示会ゆっくり、じっくり、見ました。 今見ても色あせないですね。 サイン会もうれしかったです。開店と同時にサイン会の整理券ゲット、3番でしたよ。 「ハートカクテル」懐かしかったです。 たぶん自分が高校生の頃、モーニングで毎週読んでました。TVでも、リアルタイムで見てました。やっぱりいいです。あの頃が思い出されるです。本もCD今でも当時もの大事にしてあります。 わたせ先生に会えたの、うれしかったです。 話も出来て、最高でした。緊張して何話したのか、覚えてないです、スイマセン。 長女も、わたせ先生の事は、僕から聞いていたので、嬉しかったようです。 長女のサインもらえて、うれしかったようです。 このような機会を与えてくれて、ありがとうございました。
12. 名前:岩田 明久 - 2019/06/16 20:56
昨日の6月15日松坂屋名古屋本店の展示会とサイン会に参加させて頂きました。 開店と同時に来店して整理券を確保し14時のサイン会で著書にサインを頂きました。写真も一緒に撮って頂いた上お話までさせてもらいとても嬉しかったです。 その時の話で最近名古屋で80年代のイベントを開催している事をお話したところ興味をお持ちになられたようでしたのでお知らせします。 7月13日14日に名古屋のShareCafeココロにてイベント開催します。 80年代のファンシーグッズや、アイドル、本などを置いたレトロ喫茶スタイルでフードやドリンクを楽しむイベントです。80年代を代表する本としてハートカクテル等先生のご本も並べます。 あの頃に戻れる楽しいカフェです。イベントの反響なども終了したらご報告致します。
13. 名前:masako - 2019/06/16 12:54
昨日は、名古屋の展示会サイン会に伺いました。 あれほどまでたくさんの作品を見られるとは思わず、感激しました。特に、カレンダーに書かれた作品の数に圧倒されました。ちょうど、6月、紫陽花の描かれたものに目がいきました。どの作品も人物の後ろにある背景にも物語を感じられ、良い時間を過ごすことができました。サイン会でゆっくりお話できるとは思わず、舞い上がってしまいましたが、鎌倉の話をすることができ、今からでも鎌倉に住めるかも?という淡い夢を見させて頂きました。ありがとうございました。
14. 名前:散歩人 - 2019/06/11 16:55
わたせ先生こんにちは。「再会は初デートの公園で」が見たくて、名古屋松坂屋での「わたせせいぞうの世界展」へ行ってきました。私は日本野鳥の会愛知県支部の者ですが、あの場所は定例探鳥会のひとつ、名城公園探鳥会でいつも歩くコースなのです。皆さんと鳥を見て歩くなじんだ場所が素敵な絵になっているので、うれしい限りでした。
15. 名前:美咲パパ&ママ - 2019/06/09 21:00
わたせ先生こんにちは。名古屋の松坂屋本店で行われている『画業45周年記念「わたせせいぞうの世界展」 〜ハートカクテルだったあの頃〜』に、わたせ先生のサイン会が行われた六月八日に夫婦揃ってお伺いさせて頂きました。 三十年以上前から大好きなハートカクテルをはじめ、先生の描かれた数々の原画に見入ってしまいました。作品の影響でHanesのTシャツや似合いもしないのに無理して買ったラルフローレンのスーツなど若かった頃を思い出す原画が展示されていたのがとても嬉しかったです。 私の影響で先生のファンになった家内も先生の原画を一枚一枚丁寧に見入っていました。 そして念願のサイン会です。「次はどんな絵を描いて欲しいか聴かせて下さいね」と、ご挨拶で言われましたので「私も神戸出身で神戸も大好きですが、同じぐらい北海道が大好きです。是非、先生の描かれる北海道の広大で美しい大地を舞台にした作品が観たいです!」と調子に乗ってお話しさせて頂きました。そんな私にも「では、美瑛辺りですね」と、とても優しく丁寧にお答えして頂いた事にとても感激しました!また、家内は「宮崎の高千穂出身なので高千穂峡や真名井の滝を描いて頂きたいです」とお話しさせて頂きました。するとスタッフの方が「私も宮崎の延岡ですよ。高千穂は神話の里ですよね!」と、先生と一緒にお話しをして頂いた事がとても嬉しかったと言っています。 サイン会は本当に短い時間でしたが、夫婦揃って先生の優しさと暖かさを存分に感じる事が出来た貴重な時間になりました。 実は私は半年前まで脳梗塞で入院しておりました。失語症の影響が残っており、私の話しはお聴きづらかったと思います。今も思い通りに行かない身体に時々くじけそうになる時があります。そんな私の話しにも優しく丁寧にお答え頂いた事を、これからも先生の作品を拝見しながら思い出します。そして毎日の力にして日々の暮らしも仕事も頑張って行きます! そしてまたいつか先生にお目にかかってお話しをさせて頂きたいと思っております。 先生もお身体に気を付けて、素敵な作品を描き続けて下さい。楽しみにしております。本当に素晴らしいお時間を有難う御座いました。 乱文失礼致しました。
16. 名前:KAZU - 2019/05/18 20:08
今日、大阪梅田の阪急うめだ本店に行きました。 展示されている絵の数が多いなあ、と感じました。 私の好きな絵も2点、展示されていて、しっかり鑑賞して来ました。 サイン会参加の整理券はすでに配布が終了していて、私はサイン会に参加できなかったので、遠巻きに先生のお姿を拝見してから会場を後にしました。 初めて生の先生のお姿を拝見し、お声を聞いて、サイン会が始まるまで待っていて(20分程度ですけど)良かったです。 先生は「20年ぶり?の大阪」と仰っていたと思いますが、また大阪とは言いません、関西に来てください。次回はサイン会に参加できたら、と思います。
17. 名前:藤枝まおたろ。 - 2019/04/13 12:42
わたせ先生、こんにちは。 先ほど松坂屋静岡店の45周年記念展に伺いました。 とても感激しました。 招待券、有り難うございました。 昨夜は、約30年前に先生の作品で初めて全巻揃えた「ハートカクテル」の最終11巻を久しぶりに読みました。 今でも感動しましたし、つい(?)続けてビデオ(もちろん全巻所有)も観ました。 一番好きな「思い出ワンクッション」目当てで第3巻を選びましたが、会場で同話の展示もされていて更に感動です。 今日は仕事の事情でサイン会には参加できずとても残念です。 またどこかのイベントにお邪魔した際はぜひお会いできればと思います。 我々ファンのためにお体を大切にして頂き、これからも引き続き感動作を世に送り出して下さい。 静岡で展示会を開催して頂き、有り難うございました。
18. 名前:Hide..K - 2019/04/02 22:00
わたせ先生こんにちは。 2回目の投稿をさせてもらいます。 3月31日、息子が巣立っていきました。 高校を卒業して、就職したのですが、私が最後まで反対した、私と同じ職業につきました。私と同じ苦労をさせたくなかったのですが、本人がどうしてもその職に就きたいという熱意に、最後は私が折れるしかありませんでした。それと同時に、ほとんど家で仕事の話をしなかったのに、私の仕事のことを理解し、さらに、苦労してもやりがいのある仕事だと思ってくれたことが、うれしく思いました。自宅から2時間の勤務先まで送って行く道中、思い出話など色々な話をしました。そして、別れ際に、私の経験を踏まえて何か言葉を発しようと思いいろんな格言などを考えていたのですが、咄嗟に出た言葉は「人生を楽しめ。」という一言でした。人生を楽しむためには、時には辛く苦しいことにも耐えなければなりません。私の一言で息子は理解してくれたと思います。なかなかハートカクテルのようなカッコいい別れ方はできませんでしたが、息子には、35年前私が高校を卒業して就職する際、アルバイトして買ったちょっと高級なブランドスーツを仕立て直してプレゼントしました。これも完全にハートカクテルの影響です。そのスーツは、当時私が大好きだった映画、「カサブランカ」のハンフリーボガードをイメージして買ったもので、35年間大事に着用してきたものです。ちょっと残念な気がしましたが、息子も喜んでくれたので、よかったです。子供の手が離れた今、少しの寂しさはありますが、それ以上に、私自身の人生の次の幕を上げ楽しんでいきたいと思います。ですので、今年は必ず先生に会いに行きますので、その時はよろしくお願いします(笑)
19. 名前:アラキ - 2019/03/28 12:56
はじめまして。 大学生の頃に、友人の影響で『ハートカクテル』を読み始めて以来のファンです。 先生の描かれる爽やかな空気感を纏ったオートバイが好きで、中でも訳ありの恋人を陰から見守る男性が乗るトライアンフに魅了されてしまい購入に至りました。 そこから英国車の流れで、現在もノートン・コマンドに乗っております。 今後も素敵なオートバイを描いていただけたら嬉しいです。
20. 名前:サマー - 2019/02/23 14:28
わたせ先生 はじめまして!菜からファンになりました。日本の日常生活の美しさ、楽しさ、人と人のつながりが描かれていて大好きです。 今年はサイン会に伺いたいと、3月の表参道ヒルズを楽しみにしていたのですが、急に入院が決まり行けなくなってしまいました。とても残念です。またチャンスがあれば是非お会いしたいです。 これからも応援させていただきます。よろしくお願いいたします。
21. 名前:ばせを - 2019/02/16 00:08
わたせ先生お誕生日おめでとうございます。この年になると毎年いろいろありますがイベントで先生にお会いするたびに夫婦で元気になるような気がします。先生の若さの秘訣は何でしょう。「ばせを君それは恋することだよ」と回答をいただけそうですが…。 先日のイベントで手にした「4711ポーチュガル」のリーフレットお気に入りです。港町室蘭は5年間過ごし、昨年も友達を訪ねました。 「SEIZO WATASE in 表参道 」楽しみにしています。
22. 名前:タカギ - 2019/02/15 14:48
改めて、お誕生日おめでとうございます。 月一とは言え、今も定期的に新作に触れられることが、本当に嬉しいし素晴らしいと思います。 感謝と共に、これからの旅路も応援しています。 より良き一年をお過ごしください。
23. 名前:みけ - 2019/02/10 18:51
わたせ先生こんにちは。 以前コメントを送ったことがあるものです。あれから2年近く経ち、春から社会人になります。就活を終えてから今の彼女とお付き合いしているのですが、全国転勤がある会社なので配属先発表にドキドキしています。人事の方に東京じゃなくてもいいなんて言ったことを後悔しているし、入りたくて入れた会社なのにこれから転勤ばかりなんだろうかと不安もあります。 そんな時、先生の作品が頭に浮かびました。遠距離をテーマにした作品を思い出して勇気付けられています。今は技術も進んで画面越しに話すこともできるし、「ふたりきりのビアガーデン」も簡単にできる時代です。節約して週末は東京に帰ろうかなと思います。 そもそもまだ配属先は決まっていませんが、先生の作品で前向きで明るい気持ちになることができました。ありがとございます。先生も健康に気をつけながら活動頑張ってください。僕も頑張ろうと思います。
24. 名前:nagano-apple - 2019/01/12 22:46
わたせ先生、こんにちは。 本年2019年の変わらぬご活躍をお祈りしております。 ワンダーカクテル vol.10「暖炉の女神」を読ませて頂きました。リンゴの木を薪にした暖炉前のストーリー、とてもロマンチックで、素敵なお話ですね。いつか叶うなら、自宅に暖炉か薪ストーブを設置したくなりました。 新宿の暖炉のバー、今月も来月も都内への出張が有りますので行ってみようと思います。貴重な情報をありがとうございます。 今年の信州は、例年になく雪が少なく、とても生活し易いです。私の住むアップルラインのあたりも、2度ほどサッと雪かきをした程度でとても助かっています。一方、山間部やスキー場は、ゆうに1m以上の積雪が有るようです。 先生、是非信州にもお出で下さい。お待ちしております。

コメントを書く
名前

メールアドレス

URL

コメント


トップページに戻る

このサイトは「 わたせ せいぞうのプライベートブログ」 です。


【お願い】
ご投稿いただいたコメントは、コメントモード使用の為すぐには反映されません。
ご投稿いただいたコメントは悪戯等でなければSEIZO STATIONに掲載させていただきます。
恐れ入りますが、掲載されたくない場合は、その旨投稿コメントにてお知らせください。
その際、投稿していただいたコメントは、わたせせいぞうにのみ見せます。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

このブログに掲載のイラスト,写真,文章の無断複写及び転載を禁じます。

Copyright (C) SEIZO WATASE.

Produced by 1 works

 

PICK UP

イベント情報
主なイベント情報は公式サイトでご確認ください ⇒【APPLE FARM】
Wonder Cocktail ワンダーカクテル
MEN’S Precious Web、ビッグコミックBROS.で連載中!
LINEサービス
スタンプ・着せかえ販売中
スマートフォン・サイト「わたせせいぞう」
スマホならではの壁紙画像・読み物など楽しめます!
インスタグラム
@seizo.watase