せいぞうNEWS 2021

大丸福岡天神店の展示会を終えて

久しぶりの福岡でした。
一昨年の9月の大丸福岡天神店の作品展はコロナの緊急事態宣言でサイン会は中止になったので、2年ぶり、大変嬉しかったです。

昨年末は2022年の1月の展示会は大丈夫と思っていましたら,昨今第6波の襲来です。

ハワイの諺でNo rain No rainbow
「雨がなければ、虹は出ない」
正に土砂降りです。
ボクの絵にはよく虹が描かれています。
大雨の後の虹です。2022年のカレンダーの表紙にも、東と西に雨と虹を描いています。

今回の展示会は、「シティポップが聴こえてた頃」
のサブタイトルがついています。

歌が皆さんの心に感動を与えるなら、ボクの絵が、皆さんに平和なそして幸せなロマンスに、ひととき心を癒されて頂ければ嬉しいです。

早晩コロナは人智に駆逐されると思います。
そして大きな虹が地球を覆うでしょう。

初夏の博多の祇園山笠のお祭りのうえにも大きな虹がかかることを信じています。
1/8、1/9、現下の状況にかかわらず地元の方、遠くからの方、沢山の方々が2日間にわたるサイン会にお越し下さったこと、本当に感謝いたします。

お一人お一人に
心からありがとうと申しあげます。

1 / 11 わたせせいぞう